経営理念

「顧客の信頼・満足を得て、そのうえで付加価値を得る事」これにより、株式会社三陽製作所にかかわるすべての人の生活を守り、しかも精神的及び物的向上が成されなければならない。また、これにて雇用を安定させ、雇用を創出することにより社会貢献とする。

経営方針

◆先行行動
 vision(こうあるべき・こうあったらいいな)を持ち具現化する行為
◆三現主義の実践
 visionを実現化する上で現場・現物・現実を徹底的に分析する
◆革新的発想
 新しい物を見・人の意見を求め・本などを読み自由な発想の土台を作り上げる
◆PDCAの実践
 「plan-do-check-action 」この思考・行動の実践構築が仕事のすべてである
◆感謝の心
 物事を定着させ未来へと継続させられる唯一の実践行為 

会社概要

商   号     株式会社 三陽製作所
創業年月日     昭和28年11月12日
資 本 金     1,000万円
代 表 者     水村 滋
所 在 地     〒236-0034 神奈川県横浜市金沢区朝比奈町138番地
                 TEL  045-781-5873
                 FAX  045-781-5875
敷 地 面 積     3,646㎡
建 物 面 積     1,485㎡
従 業 員 数     50名(令和3年1月現在)
事 業 内 容     スチール家具関係部品・農業用機械部品
          小型エンジン部品・自動車関係部品
          弱電関係部品建築関係部品
          金型・冶工具設計製作
主 取 引 先     株式会社オカムラ
          株式会社やまびこ
          古河電工パワーシステムズ株式会社
          東京計器株式会社
          追浜工業株式会社
          田中貴金属工業株式会社
取 引 銀 行     三菱東京UFJ銀行  金沢文庫支店
          湘南信用金庫     追浜支店
          横浜信用金庫     六浦支店
          横浜銀行       金沢支店

会社沿革

昭和28年11月   横浜市金沢区六浦町4033番地に於いて㈲三陽製作所設立
           共立農機㈱のバンド・金網・メタリングの生産に入る
           資本金 100万円
昭和35年 9月   横浜市金沢区六浦町4032番地に第2工場増築
           ㈱岡村製作所の棚板及びホイルキャップリテーナーの生産開始
           資本金 400万円に増資
昭和45年 8月   本社工場を現在地 金沢区朝比奈町138番地に移転
           有限会社から株式会社に組織変更
           資本金 600万円に増資
昭和46年 3月   資本金 1,000万円に増資
昭和55年 3月   金型部門の強化
           生産管理・経理事務のコンピューター導入
平成24年 5月   金型部門の機械工場を増設
平成25年 3月   代表取締役専務 水村 滋が代表取締役社長に就任

コンプライアンス宣言

◆法令を遵守
 私たちは、法令をはじめとする社会ルールを遵守し、高い倫理観をもって社会的良識に従い行動します。
◆人権の尊重
 私たちは、人権を尊重し、性別、出身、信仰、人種、などによる差別となる行為、ハラスメントなどの人格の侵害、児童労働や強制労働などの非人道的労働行為を行いません。
◆公正な取引と自由な競争
 私たちは、公正な取引、自由な競争が基本ルールとの認識のうえで、企業活動を行います。
◆情報の適切な管理
 私たちは、自社および他社より適法に入手した機密情報(個人情報を含む)について、安全かつ適正な管理及び運営に努めます。
◆反社会的勢力への対応
 私たちは、反社会的勢力や活動に対しては毅然とした態度で対応し、一切関係を持ちません。
◆安全で衛生的な職場環境づくり
 私たちは、安全・安全で働きやすい職場環境を構築します。